百人一首の風景               80    81
百人一首の風景 長からむ 恋歌
80待賢門院堀河 長からむ 心も知らず 黒髪の 乱れて今朝は 物をこそ思へ

阪本桃水(純子)書
歌意
私のこの黒髪のように長く愛するという、あなたの心が本当かどうかわからず、今朝の私の心は、乱れた黒髪のように、物思いにふけっています。


歌の背景
この歌は、一夜をともに過ごした翌朝、男性からおくられてきた歌に対して、おくった返歌である。
「ずっとあなたを愛しますよ」と言ってくれたことはうれしいけれど、朝になって男性が帰ってしまった後、その心が変わらないかどうか心配になってしまったのであろう。

作者プロフィール
.待賢門院堀河(たいけんもんいんのほりかわ)
源顕仲(あきなか)の娘で、白河天皇の皇女・令子内親王に仕える。後に待賢門院に仕えて堀河と呼ばれる。

歌碑

歌碑説明文

嵐山東公園千載集ゾーン
待賢門院堀河(たいけんもんいんのほりかわ)
待賢門院堀河(生没年不詳)は、平安時代後期の歌人である。女房三十六歌仙・中古六歌仙の一人。父は神祇伯源顕仲。姉妹に、顕仲卿女(重通妾)、大夫典侍上西門院兵衛がいる。前斎院六条とも呼ばれる。
経歴

白河院皇女で斎院を退いた二条大宮令子内親王に出仕、六条と呼ばれた。後に鳥羽天皇中宮・待賢門院藤原璋子に出仕し、堀川と呼ばれるようになった。1142年、主人・璋子の落飾に従い、同僚の待賢門院中納言と共に出家している。少なくとも一度は結婚したらしいが、夫とは死別。『金葉和歌集』以降の勅撰集、歌合等の他、家集『待賢門院堀河集』にも作品を残している。
Wikipediaより引用

写真撮影

お勧めの観光スポット
観光地
周辺情報
温 泉
宿 泊
お買物場所
随時紹介していきます。
お問い合わせ先
リストマーク 光情報株式会社
  〒636-0023
奈良県北葛城郡王寺町太子1丁目12番4号
TEL:0745-33-7232 FAx:0745-33-7233
(担当 / 阪本)